2018年09月20日

耳管開放症

耳の手術が完了しました!成功です。

左耳の耳管開放症という病気でした。


耳管開放症は、耳に小石が詰まっているかのような耳閉塞感と、自分の声が内側に響く自声強調、呼吸音や鼓動、足音も響きます。


呼吸をするたびにゴォーゴォーと聞こえ、声を出すと拡声器を通って跳ね返ってくるように聞こえるので、どう発声できているのかもよくわかりません。そのため声を出すことと呼吸をすることが強いストレスとなってきます。


しかし症状が軽度のうちは1日に数分程度です。僕は45年耳管開放症でしたが、最初は「あれ、変だな。」くらいの気持ちでした。

しかし、徐々にその頻度は増えていき最後のほうは一日中耳管開放状態でした。


専門的な説明では、通常は閉まっている鼓膜の内側の耳管という部分が、開きっぱなしになっているとのことです。(嚥下での圧調整などで一瞬開くことも。)

そのため呼吸や自分の声が耳管を通過してしまい、鼓膜に当たって振動するのだと思います。カメラで写すと鼓膜がペコペコ動いていました。


原因は体重の減少や妊娠、ストレスなどだそうです。


長々と症状のことを書きましたが、改善方法もあります。

耳管開放症は頭を心臓より下にさげるとスッと楽になります。頭に血液がいくことで耳管部分が軽くうっ血するからだと思います。軽度だとこれで治ることもあります。

他にも軽度だと加味帰脾湯(かみきひとう)という漢方薬が効くそうです。(僕は結構酷くなってから飲んだので全く効きませんでした^^;)

期間限定でも確実に症状が出なくなる方法として、耳管へジェルを入れる方法があります。これは自分ではできないので病院での治療となります。

鼻から耳管のほうへ管を通してジェルをズズズっと。僕は最後まで慣れませんでしたが、この治療で3日前後は症状が出なくなります。なので週に1回の通院が必要です。(もっと持続してほしいのが本音^^;)

そして最終的には本日行った耳管ピン手術となりました。シリコン製のピンを耳管に入れるというもの。15分間局所麻酔をして鼓膜を切り耳管ピン挿入します。低確率でリスクも色々ありますが、成功率は70%以上みたいです。(※保険はききません。)

痛みはほとんどありません。ほっぺを捻るくらいです。個人的にはジェルのほうが辛かった


術後まだ数時間ですが、これを書いている最中にビビビビビッと耳管ピンが動きました。圧の変化?でしょうか。びっくりですが痛みはないので慣れですかね。


最後に、耳管開放症のときにやってはいけないことです。

鼻すすり:これは僕も人と話すときにやってしまっていましたが、強く鼻をすすると一時的に耳管が塞がり声が出しやすくなります。(反動で聴力は5割減になります。) 重度になると鼻すすりでも塞がらなくなりました。しかしこれは絶対にやってはいけません。耳管の調整機能が落ちてしまいより悪化させてしまうことと、真珠腫という恐ろしい中耳炎になります。これは最終的に脳にまで転移するそうです。


耳の病気というのは、他人の目からはわかりにくく、理解がされにくいというのも辛かったです。

病気自体も凄く苦痛でストレスも溜まります。

意外と耳管開放症を軽くみているお医者さんも多いです。(中には知らなかったのか目の前で辞書をひき始めた先生も。) 僕は6箇所くらいの耳鼻科をはしごしました。待ち時間で落ち着いてきて一時的に治り、「何もなってませんね」と言われることもよくありました。いくら説明しても「気にしないのが一番。様子を見ましょう。」なんていう病院はもう行くのをやめて、どうか理解のある先生を探してください。

同じ症状の方がいましたら軽度の段階での治療を強くお勧めします。


5C4F8AB3-4AA1-4664-A330-BCF790400671.jpeg


posted by chickenbaby at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

【展覧会告知 2018/7】

『Field of Now』

7月20日(金)~7月27日(金)

11:00~18:00 ※会期中無休

飯田美術 iida-b.com


出展作 『黒紅』 油彩 F6号

初の着物作品です。


よろしくお願いいたします。



4C7BEF74-3589-4C92-895D-8D2BF72D6CE4.jpeg
posted by chickenbaby at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

【東京初個展です】

本日個展の会期も決定しました。


『内田太郎 個展』

1024日(水)~1031日(水)

11:00~18:00 会期中無休

飯田美術

http://www.iida-b.com


どうぞよろしくお願いいたします。


◆◆◆◆◆


耳鼻科へ週1くらいのペースで行っています。

耳管開放症の治療のためで、耳管という管にジェルを入れています。

ジェルが入っている間はストレスなく喋れるのですが、このジェルは17日くらいで抜けてしまいます。

あまりにも治らないので、本日先生が専門の先生を紹介できると提案してくださいました。

治療法は

耳管にピンを入れるそうです。ピン(°°) 治したいですが悩みます。というよりビビります。


48E6A837-EAE6-4CC1-94DE-FCE2B41B4FD9.jpeg
posted by chickenbaby at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

【展覧会告知 2017/11】

■リアリズムの世界展
前半 11/29(水)〜12/6(水)
後半 12/8(金)〜12/15(金)
※拙作は前半に展示致します。
久しぶりのカラー作品です。

飯田美術iida-b.com
11:00〜18:00 (会期中無休)
〒104-0061 東京都中央区銀座7-12-4-3F

9160E44D-A582-41FF-82A3-7ED916A5DB7F.jpeg

油彩×2 鉛筆×1 展示予定です。

70A9F4B2-2227-4C28-85BA-79DF54758052.jpeg

「装」油彩 キャンバス F6
「殻」油彩 キャンバス F6
「0(ゼロ)」鉛筆 紙 P4
posted by chickenbaby at 19:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

【展覧会告知2017/9】

9月に行う展覧会の告知をさせていただきます。

『ウムQ』
会期:9月12日(火)-19日(火)
時間:10:00-17:00 (最終日は-13:00まで)
会場:上野の森美術館別館ギャラリー
※入場無料
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=224

上野での初めての発表です。
F25号を展示予定しております。
『繭』 油彩 パネル F25

※写真は部分

IMG_2139.JPG

初めてのヌード作品なので難しかったですが、「人物」への意識を高くもって描けました。
作品はまだ制作途中です。大きい作品なので普段の倍の時間がかかっていますが綺麗に仕上がりそうです。

九州産業大学芸術学部卒業生&在学生の大作力作ぞろいです。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

(※同時期の上野では、都美…ボストン美術館展、西美…アルチンボルド展が開催中です。)
IMG_2135.JPG

IMG_2134.JPG
posted by chickenbaby at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。